ごあいさつ

 

1975年に創業し、教育・福祉・歴史・経済・文学など人文・社会科学関係の研究書、写真・絵画集成、資料集、新聞縮刷版などを出版してきた日本図書センターから、創立30周年にあたる2005年に研究書出版部門が独立したのが「学術出版会」です(発行=学術出版会・発売=日本図書センター)。

学術出版会では、従来から少部数出版の研究書の刊行を比較的容易にして好評をいただいておりました「学術叢書」のいっそうの充実と研究者への便宜を図るべく、編集・製作・広報に邁進しております。

2008年度からは、従来から「学術叢書」と並行して刊行しておりました「テキストブック」のいっそうの充実を図るべく、努力していく所存です。大学・短期大学・専門学校などで利用する教科書・参考書の出版をお手伝いいたします。

また、2007年秋からは、学術の諸分野でいまだ全集や著作集が刊行されていない著名人の代表的著作を選択し復刻する「学術著作集ライブラリー」の刊行も開始しました。

学術出版会は「学術の灯を消さない」という強い信念に基づき、教育・福祉・歴史・思想・文学など人文・社会科学関係の出版に邁進してまいります。