生きることの意味

TanakaMichitaro.jpg  田中美知太郎 著

  四六判・上製・216頁
  定価1,680円(本体1,600円+税)

  ISBN978-4-284-10233-9
  2010年3月

  →ご注文

 

人間として生きること、思索することの深さ、厳しさ、そして喜びを、流麗な文体と美しい言葉で語り継ぐ滋味あふれるエッセイ

  • 人間の思想の世界のひろさと深さ、そのいろいろな屈折を、きびしい理論と、思いがけない愛情と、時にはひとを驚かすパラドクスや、絶望を誘う不安の思いなどをもって、どこまでも辿って行く面白さというものは、また格別のことだと言わなければならない。  「ひとつの序章」より
→内容紹介・著者略歴など

ものの考え方

KushidaMagoich.jpg  串田孫一 著

  四六判・上製・204頁 
  定価1,680円(本体1,600円+税)

  ISBN978-4-284-10234-6
  2010年3月

  →ご注文  →書評・紹介記事

 

日本図書館協会選定図書

健全で人間的な悩みを知ることの必要性を説き、その悩みを解決するヒントを与えることを目的としてつづられた素朴で心温まるエッセイ

  • 僕たちはまず第一に素直になることの必要を感じます。そして常に問題は持ちたいと思いますが、その問題を他人の作り出した思想であれこれと判断したり、つなぎ合せたりしてみる代りに、その問題自身を、幼い子どもの驚きを以って見詰ることに慣れたいと思います。  「序に代える手紙」より
→内容紹介・著者略歴など